9月16日(水)、本校1年生のアントレプレナーシップ教育(http://www.yoshika.ed.jp/granddesign/1941?pre=1)として、高大協働研究が行われました。今回も7月に行われたときと同様に、教育・防災・福祉などのテーマに沿ったグループに分かれ、青山学院大学、法政大学の教授や学生とオンラインで繋ぎ、各グループのテーマの目的や内容ついてアドバイスをいただきました。現段階で抱いている悩みや、疑問、課題について共有する時間となりました。今週だけでなく、9月23日(水)、30日(水)、10月7日(水)と定期的にオンラインで交流させていただく予定となっています。

 1

 生徒も実際に自分たちのプランを説明することで、活動に対する考え方が深まり、相手への伝え方も上達してきました。

 2

 今回いただいたアドバイスや自分たちで考えたことを今後のフィールドワークで活かし、研究テーマや課題に取り組んでほしいと思います。