合格体験記11

中田さん 山口県立大学国際文化学部に推薦入試で合格

 

 


 山口県立大学国際文化学部文化創造学科に県外推薦で合格しました。


進路についてはとても悩みましたが、先生や両親と話し合い、大学に進学することに決めました。


 複数のオープンキャンパスに行きましたが、その中で山口県立大学を志望した理由は、図書館司書の資格が取得でき、なおかつデザインも学べるということに魅力を感じたからです。


 推薦は、小論文と面接の試験があり、多くの先生方に指導をしていただきました。


 私は小論文が苦手だったので、要約や小論の展開などやり方に慣れるまで何度も小論文の添削をしました。また、面接指導でも多くの先生方と面接練習を行い、多種多様な質問と丁寧な指導をしていただので、本番でもあまり緊張せずに自分の主張を述べることができまた。


 合格後のセンター試験でも、補習などを通して友達と士気を高め合い、最後まで勉強をすることができました。


 吉賀高校は小規模な分、一人ひとりにあったアドバイスをしてくださいます。私もそのおかげで大学に合格できました。また、友達や先輩後輩の繋がりも強いです。私は山口県に行く近くの友達がいなくて不安が大きかったですが、同じ山口県にいる吉賀高校の先輩がいて相談にも乗ってもらったので、不安も軽減しました。

 皆さんも進路について迷った時は是非、親はもちろん先生や友達、先輩後輩を頼ってください。人と人との距離が近いのは吉賀高校の最大の魅力です。そして夢へ向けて頑張ってください。応援しています。